事務所案内open

採用情報open

ご応募の前に

代表メッセージ

代表の徳本好彦です。私たち日本リーガル(旧新潟合同事務所)は1972年に開業し、2003年に全国で9番目に法人化しました。開業以来、「お客様と私たちが関わるすべての人の幸せのお役に立つこと」を理念の第一義に据えています。所員一同に浸透したこの理念が多くのお客様の信頼に繋がり、これまで事務所を運営してこれたと感じています。

新潟県は司法書士の資格合格者が少ない環境ですから、特に「スタッフ採用・育成」が事務所を強くするポイントだと思っています。採用に関してはこちらも情報をオープンにして、一人ひとり時間をかけて面接しています。

私が採用の面接に際して応募者の方にお話するのは次のようなことです。

私たちと共に働くスタッフに必要なのは、やる気と全所員とのマッチングです。仕事は忙しいことも多いですが、その分やりがいがあり、面白いです。「チャレンジしたい!」という方は、ぜひご連絡ください。

代表司法書士
徳本好彦

採用方針

人財について

当事務所のスタッフ採用は、創業時から未経験者の正社員採用を中心に行なっています。

未経験者を採用する理由

  • 既存のサービスとらわれず、常に品質の高いサービスを採り入れるため
  • 経験者にこだわらず、「仕事のスタンス」が良い人財を積極的に採用するため

正社員で雇用する理由

  • 雇用を安定させるという事務所経営の社会的責任を果たすため
  • 雇用の不安を無くすことで、全力で仕事を楽しんでもらいたいため

給与について

当事務所では昇給率を重視しています。現状では、業績に応じて全所員の昇給を毎年実施しています。また、適正な賞与支給額の算出のため、人件費率と労働配分率に基づく賞与支給制度を導入しています。

事務所のスタッフ像

スタッフの役割

当事務所では、スタッフがお客様との主な窓口になります。「会社向けサービス」「金融機関向けサービス」「不動産業向けサービス」「建築業向けサービス」「個人向けサービス」のそれぞれにスタッフと資格者がチームで配置されます。それぞれのスタッフが主体性をもって仕事に取り組み、代表はあくまで一人の資格者として各チームをサポートします。

スタッフの特徴

  • 平均勤続年数が長い(最長10年以上)
  • 所員一人あたりの生産性が高い(育成カリキュラム・業務効率改善の効果)
  • 仕事が好きで高品質なサービスを心がけている(積極的な改善点の提案)
  • 実務能力・知識レベルが高い(自ら学ぶ姿勢)

求める人物像

当事務所では「ハートが強い」「めげない」など、「途中であきらめない人財」を求めています。また、スタッフの個性が事務所内でも生かせるように、個々の個性のバランスを考慮しています。

仕事意欲が高い

  • 常にお客様のための仕事と意識できる人
  • 仕事に対して熱意がある人
  • 自分で仕事を工夫したり考えることのできる人
  • 自分が輝ける機会・居場所を求めている人

前向きで協調性がある

  • 周りと協力して仕事を進められる人
  • 明るく前向きな人
  • コミュニケーション能力がある人

変化を恐れない

  • 変化できる素質を持っている人
  • 革新を求めている人